俺の妹が猫耳裸エプロンなわけがない

俺の妹が猫耳裸エプロンなわけがない

ある日猫耳カチューシャを持って●●家に現れた黒○。実は以前桐○が欲しいと言っていたものを、黒○がわざわざ作って持ってきてくれたのです。そこでお礼に、お茶菓子を出そうとしたのだ…